生理痛の改善方法

漢方薬の効果

重い生理痛は生活に影響が出ます。
普段通りの生活を送るために、薬を使う女性は多いです。
が、薬の副作用が心配です。そのため、最近は『漢方薬』も人気があります。

 

漢方薬は通常の薬に比べて副作用は少なく、体に優しいところがメリットです。
生理は毎月おとずれるもので、その度に薬を服用すると体に大きな負担がかかります。その点、漢方薬は優しいので、女性にとって強い味方です。
漢方薬は生理前のPMS対策になる場合もあります。

 

最近は婦人科などの病院でも、漢方薬を用いる医院が増えています。
事前に婦人科に問い合わせ、漢方薬を処方してくれるか確認しておきましょう。

 

漢方薬にもさまざまな種類があり、生理痛には「十全大補湯、附子人参湯、温経湯」などの漢方薬が効くと言われています。
それぞれ作用は異なるので、症状に合わせて選ぶ必要があります。
市販もありますが、素人では分からないことも多いので、初回は病院で処方してもらいましょう。